Windows10にアップデートしてみたら・・・

Windows10への無償アップグレードの提供期間まで、

早いもので後1週間となりました。



このところ、”勝手にアップグレートされてしまった”

などという問題が起きたりしていましたが・・・。



当方はWindows7を使用しており、PCのスペックも

そんなに高くないので全くアップグレートする気は

なかったんです。



でも、なんか無償期間に1度アップグレートしておいて、

リカバリーでWindows7に戻せば、無償期間が過ぎても

また、Windows10に無償でアップグレート出来ると、

某雑誌で読んだので・・・・・

試しにWindows10にアップグレートしてみました!

そう思い早速、家に帰り自宅のパソコンを見てみると、

タスクトレイになにやら黄色いビックリマークの印が・・・。



クリックしてみると、「Windows10にアップグレードして下さい」

的な画面が・・・・。



「まっ、ちょーど良いや」と思いそのままアップグレードへ

突入ーーーーーーーーーーーーー!



行程的にはたしか、ダウンロード⇒バックアップ⇒インストール

だったと思いますが、結構時間が掛かったのであまり記憶なし!



途中、1、2回クリックとかした気も?

Youtube見ながらやってたので、あまり覚えていません。

ついでに、そろそろ「新しいパソコンが欲しいなー」

などと思い、最新のパソコンなんかも閲覧したりして。








そんなこんなで、アップグレード開始より約1時間半強かかり、

ようやく終了!





さて、どんなもんかと一応いじってみましたところ・・・





おっ!ちょっと雰囲気が変わったけど、ディスクトップの

アイコンとか壁紙とか全く同じ(当たり前か・・)。



んで、スタートボタンを押すとよく使うアプリの一覧と

エクスプローラ、設定、電源、すべてのアプリときて、
その横に例のタイルとやらが出てきた。



プログラムという名称がアプリに変わったのも含め

スマホのアプリっぽい画面だね。



すべてのアプリをクリックすると、インストールしてた

プログラムとマイクロソフト系のプログラムが

アルファベット順、あいうえお順で表示された。



一通り動かしてみたら、問題なく動く・・・・。

ってーかWindows7の頃よりサクサク動くんじゃねーーー。



んっーーー、Windows10って思ったより良いかも?



ブラウザーはグーグルクロームを使っていたのですが

こちらも、最初の起動した時は重かったけど、

それ以降も電源を切った後でもサクサク動いている。



今回から標準ブラウザーになった、「Edge」なるものも

動かしてみると、IEに比べたら全然軽くてビックリ!



周辺機器も問題なく動作する・・・・

・・・と言うことで結論としては

無償期間きりぎりまでWindows10使って

問題があればWindows7に戻す。



問題なければ、このままWindows10を

使い続けることに致しました。



自分的には、「Windows10はそんなに悪くないな」

というか「ちょっといいかも!」と言う感想です。



仕事で使っている人とかいろいろ環境によっても

良い悪いはあると思いますが、興味のある人は

無償期間前に一度アップグレードしてさわって

みるのをお勧めします。




記事下

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください