VHSビデオデッキってまだ作ってたのか!

船井電機、家庭用ビデオデッキ事業から撤退へ 7月末をもって生産終了。

というニュースを聞いて驚いたこと!

1.VHSのビデオデッキってまだ作ってなのかよー。

ベーター派だった自分としては、なんとも感慨深いものがあるなー。

小さいテープの方が絶対いいじゃん!とベーター派になったものの

当初、録画時間がVHSに比べて短かったせいか、VHS優勢に・・。

その後、録画時間は追いついたものの、スタート時の遅れは取り戻せずに

ベーター陣営が次々とVHSへ転換。

レンタルビデオ店からベータビデオが消滅しても頑張って最初に捧げた操

を貫きとうしたなー。

ソニーもHi-Bandベータ、EDベータ(懐かしー)と支持回復に手を尽くしてたけど。。。

ついにソニーもVHSビデオデッキーを販売するとなっちゃ万事休すということで

大量のベーターライブラリーを抱えたまま泣く泣くVHSに乗り換えたなー。

思えば、ベータービデオデッキの生産が終了したのが2002年。

日韓W杯で盛り上がっていた中ひっそりと死んでゆく猫のように逝ってしまった

ベーターに比べ、やっぱりそれだけの差があったんだなーとつくづく感じたのでした。

スポンサーリンク


2.船井電機もまだご存命だったの!

FUNAIといえば、自分の中では庶民の味方のイメージ。

大手家電量販店では、あまり見かけなかったけど、ホームセンターでは

センターをゲットしていた様な記憶があります。

新入社員の頃はお金が無かったので、本当はソニーのテレビとか欲しかったけど

取りあえず、良心的価格のFUNAIにお世話になりました。

価格に見合わず故障知らずで大変長方したのですが、ボーナスが出たのを機に

三菱製に買い換えて、今思えば申し訳な事をしたなという気持ちでいっぱいです。

将来的になんかの拍子にお宝になるかもしれないから、この機会に1台ゲット

しておこうか・・・・?。

記事下

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください