千代の富士・・・ショック

昭和の大横綱であった

九重親方(元横綱:千代の富士)が

亡くなられましたね。



病気を患っていたことは

全然知らなかったので

あまりの突然でショックでした。



千代の富士といえば、

関脇に昇進してあっという間に

横綱になったという感があって

大関だった記憶がないくらいです。



とにかく強かったですね。

そして、他の力士とは違って

筋肉質の体で、顔も昔で言う

ショーユ顔でかっこよかった!



引退のきっかけとなった

貴花田(現:貴乃花親方)との

取り組みは今でも鮮明に

覚えています。



引退会見での「体力の限界!!」

は流行語にもなりました。



娘さんは、モデルとして

活躍されていますが、

息子さんもいらっしたのですね。



なんでも、こちらもモデルさん

だとかで、相撲をやるには

線が細すぎたのでしょうか?

ぜひ、千代の富士2世が

見たかったという感じも

あったのですが・・・。



享年61歳。

ここで、さらにショック!!

千代の富士は結構年上だと思って

いたのですが、自分と約10歳くらい

しか歳が離れていなかったなんて・・・





そんなことはどうでもいいですが、

日本相撲界にとっては

大きな痛手ですよね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。

記事下

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください